カトリック加古川教会へようこそ!

加古川教会は皆様を心から歓迎します

スマホからは、画面上部にある 三 マーク をタップすると、各メニューがみられます♪

To see the menu, tap the「三 」mark at the top from your smartphone

 ーカトリック大阪大司教区ー

【新型コロナウイルス感染症にともなう措置】

(第4次)

 

加古川教会と西脇分教会において、以下の措置を取ります。

 

1.4月1日(水)から4月8日(水)まで、主日のミサと平日のミサを中止します。(日本語・英語・ベトナム語)

2.上記の期間中ミサ以外の勉強会とグループ活動を中止します。

3.4月5日(日)午前9時30分から、小教区評議会を行います。

  旧評議委員は聖堂にお集まりください。

(新旧合同の評議委員会は日を改めて行う予定です)

4.4月9日(木)聖木曜日から、ミサを再開いたします。

  ※ただし、その日までに大きな状況の悪化があれば再開を再び延期する通知が大阪教区からあります。

   4月 9日 (木)午後7時~    <主の晩さん>

   4月10日(金)午後7時~ <主の受難>

   4月11日(土)午後7時~ <復活徹夜祭>

   4月12日(日)午前9時30分~<復活の主日>

   ※復活の卵とミサ後のパーティはありません。

5.詳細については、加古川教会のホームページ(週報掲載あり)、及び大阪大司教区のホームページをご覧ください。

 

 

Occasions and events in Catholic Kakogawa Church and Catholic Nishiwaki Branch Church

 

1. From Apr. 1 (Sun.) until Apr. 8. 2020, all the Sunday and daily masses are suspended. 

2. Within above-mentioned time range, all activities in the churches such as group study and group activities are all suspended as well. 

3. Parish Council will be held at 9:30 a.m. on Apr. 5th.

4. Occasions during Holy Week will be celebrated as follows:

    Apr. 9   Holy Thursday  Mass: 19:00~

    Apr. 10  Good Friday     Mass: 19:00~

    Apr. 11  Easter Vigil       Mass: 19:00~

    Apr. 12  Easter             Mass: 9:30 ~

  Note: If the situation deteriorates significantly in the coming days, new directives will be announced to suspend public Masses.

5. No Celebrating party will be held after the Easter Mass.

6. Further details, please refer to the Weekly News.

 

 

 

司祭紹介(写真をクリック)


主任司祭

赤波江 豊 神父

Fr. Akabae 

 

助任司祭 淳心会

ブブン・ガル・アルジャンタ 神父

Fr.Galuh

 

 

 

 

 

週の行事、お知らせなど


週報や月のお知らせを掲載します。

(写真をクリックしてください)

Week and month announcements

(Click on the photo)

 

 

 

 

 

 

コンサート、イベントなど


各種コンサートや、復活節、クリスマスなどイベントをお知らせいたします。

信徒でなくても参加いただけますので、ぜひこの機会に教会を覗いてみてはいかがでしょうか?(写真をクリック)

 

Concert and event announcements

(Click on the photo)

 


ミサについて

イエス・キリストは生涯の終わり、弟子達と夕食を共にしました (いわゆる最後の晩餐です)。イエスはその席でパンを取り、「これはわたしの体である」と言い、またぶどう酒について「これはわたしの血」と言われました。キリスト信者は2000年にわたって、キリストの復活を祝うために毎週日曜日に集まり、この「主の晩餐」を行ってきました。これがカトリック教会でミサ(感謝の祭儀)と呼ばれる礼拝集会です。ミサはキリストの生涯、特にその死と復活を思い起こし、キリストをとおして実現した救いの恵みに感謝し、パンとぶどう酒のしるしによってキリスト信者がキリストと一つに結ばれるものです。カトリック信者にとってもっとも大切な秘跡(神の恵みのしるし)です。